1gレシピ

d0198450_16224996.jpg


たかが1g、されど1g。
最初は1gで?と思いましたが、やってみると2人分くらいのおかずには十分効果がありました。
なんとなくものたりなくなりがちな味をまとめてくれたり、
お砂糖いらずの甘み、塩分控えめでも満足できる深いうまみ、さっぱりしてるけどリッチな味。
やっぱりお米が原料なので、
白ごはんのように合わない素材を探す方が難しいほどいろんな素材に合う。
素材に働きかけるスピードを目でも舌でも感じて、
改めて菌がいきているという事を実感しました。
試作しているうちに一緒に食べる家族の、自分の体の中では
どうなってるんだろう?と楽しみになってきて、
目で見えることがすべてじゃなくて
感じること、想像することも大切なのを思い出した気がします。
難しいことぬきにしても、mygurtの使い方は自分次第で無限大なので
とにかく楽しくておいしい!
地元の素材にも合わせたりしながら
淡路島から1gレシピを発信していきたいと思います。

基本のレシピは→
[PR]
by kantiru | 2012-10-31 16:28 | mygurt活用術、1gレシピ
<< ぶどうCOBOカンパーニュ mygurtの使い方 >>